Mod開発日記 二歩

二つ目のミッションが完成。開発は良いペースで進んでいる。筋トレの成果がでてきたぞ。
GHTenderOrphan01_190508
作ったはいいが使い道がなかった火牛。とりあえずグールの巣に配置。楽しそう。

GHTenderOrphan02_190508
霧の森といば半透明の戦士しかない。

GHTenderOrphan03_190508
死霊の騎士。

GHTenderOrphan04_190508
毒の沼はやめて普通の沼地に変更する。猿蟹合戦。

GHTenderOrphan05_190508
再誕の洞窟。不安定な足場のステージをちょと追加。

GHTenderOrphan06_190508
揺り篭の魔女戦。
AIの設定が良くないのか、魔法を使ってくれない脳筋魔女になってしまったがこのままでいく。
倒すと巨大な脳筋魔女が現れる。

後はサブクエとリプレイ用のクエストができたら一度更新する予定。

Mod開発日記 リプレイ

GHEbonwall_190422
やっとこさ魔女狩りミッションが一つ完成。
一つのミッションの規模はVigilantのEp2程で、全部で7つを予定。
これでようやく最初の一歩と言ったところ。

GHMilkSea_190422
リプレイ用の空間。ミッションの簡易版を繰り返し遊べる機能を追加。
リスポーンの仕様に悩んだが、一応形にはなった。

Vigilant

OblivionGate

Version
1.3.0

主な更新内容(v1.3.0)
・ユニーク武器に戦技を追加。シャウト/パワーのスロットを使用。片手武器は右手に装備したときのみ有効。
・Ep1のクエストの解決方法に強制送還を追加。特定のタイミングでデイドラの足元の「???」を調べることで可能。
・SE版:「アッシュピットの旋風」のエフェクトの修正パッチを追加。
・ESM版とアドオン「Knight-Errant」を追加。


アップデートの際の注意
・v1.x.xからv1.3.0へのアップデートは可。
・v0.9.x以下やArt of Mercyを使用していた方は、それらのファイルを全てアンインストールしてからv1.0以上にアップデートしてください。また、そのセーブデータはv1.0以上で使用しないで下さい。
・アップデート後、数時間待機してからセーブ&ロードをしてください。


概要
ステンダールの番人のクエストを追加します。(各エピソードはスキップ可)
追加される装備は「ゼニタールの金床」でボス撃破・クエスト完了に応じて作製可能。

Ep1:召喚術師
各地で問題を起こす一人の召喚術師の行方を追います。

Ep2:血の貴婦人
ウィンドヘルムで起きている囚人の失踪事件の調査を依頼されます。

Ep3:オブリビオンの申し子
コロールの貴族の屋敷に派遣された番人から助けを求める手紙が聖堂に届きます。

Ep4:コールドハーバー
モラグ・バルの策に嵌りコールドハーバーに堕とされ荒野を彷徨います。

Epilogue:エルダーグリーム
石化したはずのモラグ・バルによって深淵に引きずり込まれてしまいます。

必須環境
Skyrim 1.9以上
Dawnguard
Dragonborn
(Skyrimは英語版exeを推奨。日本語版exeなどの特殊な環境での動作保障できません)

ダウンロード
旧版  SE版

続きを読む

Unslaad

CRBUnslaad_161124

Version
V2.0.0

2.0.0
・新しいクエストとワールドを追加。
・ESM版を追加


概要
CrbUlliss_161124
半竜に関する小クエスト。
追加される半竜はドラゴンソウルを捧げることでステータス上昇が可能です(要ドラゴンソウル)。
装備品はフサフサから購入可能。(尻尾装備はXPMSやXPMSEなどのスケルトンが必要)。

ダウンロード
旧版
SE版

音声ファイルの追加(英語)
Unslaad English Voiced by The Skyrim Voice Alliance

必須環境
Skyrim 1.9以上(英語版exe)
Dawnguard
Dragonborn
XPMSE or XPMS(尻尾装備に必要)

ESM(マスターファイル)版
Unslaad.espをesm(マスターファイル)化したものです。esm化によって大型MODを複数導入した際のCTDのリスクが減ります。
また、パッチやアドオンの作製がしやすくなります。ESMを使用する、またはBSAに依存する限りパッチやアドオンの作製に許可を求める必要はありません。

導入方法
1.Unslaad(ESP版)を導入する。(esp と bsa)
2.Unslaad(ESM版)を導入する。(esmとESM用の顔モデルと無音声ファイル)
3.Unslaad.espを無効/除去し、Unslaad.esmを有効にする。

注意
・ESM版にはESM用のファイルしか含まれていません。ESP版に付属しているBSAファイルが必要です。
・ESMはESPとは別modとして扱われます。ESMとESPは同時に有効にしないでください。
・ESP版を導入していたセーブデータをESM版で使用しないで下さい。逆も同様。ESMとESPの入れ替えはできないものと考えてください。

続きを読む

プロフィール

vicn

Author:vicn
スクーマは一日三個まで。
リンクはお好きにどうぞ。

Twitter

検索フォーム