Mod開発日記 射手

CHIrvineModeling
射手のブーロルさん用の装備。ベルセルクのアーヴァインさんっぽく。
獣人用モデルを作るのが面倒だったので頭部は仮面にしてしまう。

CHIrvineMaskPainting
Substance Painterに1.3で追加されたスマートマテリアルで塗ってみる。
これが非常に便利。便利すぎてやることがない。

CHIrvineSet
Substance Desingerで調整してからSkyrimに持ち込む。
TextureOptimizerで圧縮するとパフォーマンスはすごく良くなるのだけど、緑のノイズが目立つ(´・ω・`)

ChIrvineBow
目玉の弓。質感の表現についての理解がまだまだ足りない感じ。
弓やクロスボウなどのボーン付きの武器は、Nifscopeでの作業が近接武器の場合と異なるのでちょっと手間取った。
(InsanitySorrow氏の弓作成チュートリアルに感謝)

ブーロルさんのステータスが射手じゃなくて、近接能筋ノルドだったことにようやく気付く。
ステータスと戦闘AIを適切なものに変更して、スクリプトで連射を実装。
最大5連射まで可能な強力な射手ファロワーに生まれ変わった(`・ω・´)
(欠点は敵も味方も蜂の巣にしてしまうこと)

ファイルがかさばってきてよく分かんなくなってきたので整理。
ついでに心機一転古いModをNexusからも削除したのだけど、連打してたら消すつもりの無かったMODも消してしまった。まあなんとかなるでしょ(白目)。
技量が上がったら古いMODは作り直したいところ。
関連記事

コメント

No title

おお、見落としていました。重ねて御礼申し上げます。

No title

Fantasiaだけでも虚空の彼方から再臨させていただけないものか…

それにしても目玉付き武器は良いものですね。まばたきしたり眠ったり赤く発光したり…するという夢を見ました。
非公開コメント

プロフィール

vicn

Author:vicn
スクーマは一日三個まで。
リンクはお好きにどうぞ。

Twitter

検索フォーム