CK TIPS : セル内に複数のAcoustic Spaceを追加する

Acoustic Spaceは空間内の音響効果(反響や残響、小石が転がる音など)のこと、これは臨場感を出すための大切な要素となっている。

次のようにセルに基本となるAcoustic Spaceを設定できることは、Tutorialでさらっと学んだはず。
一つのテーマ(帝国、ドワーフ、ノルド、洞窟など)に沿ってダンジョンや家を作っていく場合はこれで十分。

CellMenuAcousticSpace

しかし、洞窟がドワーフの遺跡に繋がっているなど複数のテーマからなる場合や、小部屋と大部屋が混在している場合、Acoustic Spaceを切り替える必要が出てくる。
そこでAcoustic Space Boxを用いて、一つのセル内に複数の異なるAcoustic Spaceを追加していく。

Acoustic Space Boxの作り方

1.下の画像の赤枠で囲まれたボタンを押す。
ToolBarAcousticSpace

2.レンダーウィンドウでセル内のオブジェクトをクリックするとAcoustic Spaceの選択画面が出る。
AcousticSpaceSelect

3.Acoustic Spaceを選択して、OKをクリック。Acoustic Space Boxが作成される。

4.Acoustic Space Boxを移動・変形して、Acoustic Spaceを変えたい部屋を囲んでいく。
AcousticSpaceExampleEdit

AcousticSpaceExample
これでBox内では新しいAcoustic Spaceが適用されるようになる。(Box外はセルで設定したAcoustic Spaceが適用される)
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

vicn

Author:vicn
スクーマは一日三個まで。
リンクはお好きにどうぞ。

Twitter

検索フォーム